『にこぽか*こはる日和』

irondonkey.exblog.jp

カテゴリ:ボランティア活動( 6 )

8/6 活動1日目

バスの中でLLから大方の状況説明を受け、1時間ほどかかり現場着。
現地に着いたらまず作業の前に、避難経路・場所とトイレの場所を確認する。

More
[PR]
by rebel_1192 | 2011-10-04 20:48 | ボランティア活動

牡鹿半島へ

朝8時前にキャンパスに到着。
f0071226_2138912.jpg


全体ミーティングを行います。

More
[PR]
by rebel_1192 | 2011-08-31 23:03 | ボランティア活動

石巻市へ。

15時より高田馬場某ビルで説明会に参加。

PBの支援拠点となっている石巻市の現状とデータなどを把握。
それから日々の活動の仕組み・救護についてなどを勉強して、約3時間の説明会終了。

現地では班(1班4人)で動くのですが、私が属する24班は地方からの参加者ばかりのためこの説明会で初顔合わせとなりました。
21時過ぎの集合時間までまだまだ時間があるので、班員とともにPBの事務所へお邪魔することに。
事務所ではさまざまな年齢層の人がボランティアとして遅くまで動いておられました。

そして女性3人(私含む)で夕食へ。
これから贅沢できないであろうという事で、最後の晩餐的な食事会となりました。

あっという間に時間が経ち、出発地の新宿中央公園へ移動。
たくさんの人が、大きな荷物を持って集まっていました。

残りの班員と顔合わせをしてここでチーム24、4人集結。
名古屋、奈良、愛媛、そして私が岡山。
後でわかったのですが、夏休みともあって参加者の大半が大学生でした。
定期チームと短期チームとあわせると150名ほどの参加者、定期チームは25班までありました。
3台のバスに別れ、東京を出発。

バスの中では、配布資料をもとにチームの役割分担などを聞いて
皆、活動内容に想像を膨らませ、ああでもないこうでもないとしばしのおしゃべり。
リピーターのボランティアの方がいろいろと状況を説明していました。

時刻も日付を越える頃になり、
ゆらりゆれるキレイ夜景を見ながら、昨晩の夜行バスで疲れていた体はするりと眠りに落ちたのでした。



8月6日

朝4:00.
途中の休憩では1度しか起きなかったなーと外に出ると、すでに夜が明けた宮城県。
どこだったかの道の駅。
石巻市への予定到着時刻にあわせ、ここへ3時間ほど滞在。
隣にコンビニがあったので、少しはやめの朝食をすませました。

そして7時前に再び移動開始。
外の光景を見ようと思っていたもののまたウトウトしてしまい、
次に気づいたら石巻市のボラセンがある、石巻専修大学に着こうというところでした。

本日から専修大キャンパスのグラウンド一角が私たちの活動拠点となります。

                                                 つづく。
[PR]
by rebel_1192 | 2011-08-24 14:31 | ボランティア活動

おっと、その前に。

4日深夜岡山を経った私は、夜行バスにうなされることになる。
初めての夜行バス、なめてたー。(どこでも寝れるあたしにもちょっとムリ~
休憩のたびにバスから降りてストレッチしてた・・・朝方になってやっと少しだけ寝れたよ。

結構疲れるのね・・・。


5日の9時過ぎ、予定到着時刻より少し遅れて新宿駅西口あたりに到着!
PBの説明会を受けていないあたしは本日15時より説明会なので、困ったことにそれまでが暇子。

しかーしこんな時!
頼れる東京のお父さん(バイク仲間)に車でピックしてもらい、東京観光をする。

車で東京ぐ~るぐる。
東京の地理、ちんぷんかんぷんなので方向もロクにわかりゃしないのー!

どうせー・・・と、なめてかかっていた東京タワー。
f0071226_026203.jpg

いやー!かっちょええー!
下からのアングルが最高でした。

f0071226_030952.jpg


そんなこんなで午前中は、いろーんな所をまわってもらって
東京が少しだけ好きになりました*
        ↑
渋谷のスクランブル交差点みたいに街中に人がごったがえしていると勘違いしていた田舎者・・・。(ええ...わたくしです。


昼からは少しおとなしく過ごして、高田馬場の会場まで送迎してもらい石巻の旅路へと
少しずつ近づいていくのでありました。

ほんとありがたいー。。。
                                            つづく。
[PR]
by rebel_1192 | 2011-08-23 00:37 | ボランティア活動

活動に向けて。

仕事柄発生する夏期休暇をうまい具合に使えないか、現地に行って支援活動は出来ないかな。
春休み以降、頭の隅でうっすらと考えていたことでした。

ボランティアに行った友人にも相談していましたが、具体的に想像できないし事が事なのでどうしても不安で、ひとりで入っていけるのかなとか、私が行って力になれるのだろうかとか、行かないでもできることはあるんじゃないかとか・・・
考えれば考えるほど、やっぱりやめようかな、行かないほうがいいかなと思う日々が続いていました。

もともと、思い立ったらすぐ行動!なんて出来ない私なのでじっくり時間を掛けて考えていました。
こうなるともう面倒というか、億劫になって、闇に葬り去りたくなるんですね。汗
ひとりで考えるからいけないんだと思い、家族や友人に話していくうち少しずつ現実味を帯びてきました。

色々と煮詰めていくうち、いつぞやからか今夏最大の目標となっていました。
(でもまだこの時点で、出来たらいいなくらいの目標w






先日のボランティアは、NGOの支援部隊の一員となり参加しました。

初め、単身で乗り込もうかなと考えてはいたけど、交通・宿泊・食事等の面を考えると不安になってネット検索でヒットしたのが、Peace Boat(PB)の宮城県石巻市への現地派遣ボランティアでした。
岡山県では、倉敷市の社協が定期バスを岩手県遠野市へ向かわせていましたが、そちらはすでに定員オーバー。
PBのHPの説明によるともう何度も支援部隊を送り出している様子で、PBのボランティア活動は団体で現地入りし班で動くため、一日のタイムテーブルもほぼ整っています。
寝るところもある!ご飯も何とかなる!よし、これなら心配なさそう。ということで、PBに参加させてもらうことにしました。(何日もHPとにらめっこしましたがw

前々からの計画で、仕事が引っかからないお盆週に行こう!と決めていました。
PBに問い合わせたところ「お盆はあまり活動がないため、打ち切りました。」といわれ、ショックを隠せないまま「そうですか・・・」と電話を終えました。
しかし、、諦めきれず、一日だけかぶった仕事に融通をして一つ前の週の定期現地派遣に参加することにしました。

PBの派遣は、短期・定期・東京・バイリンガルなどと色々あって、短期は週末3日間、定期は1週間、東京は街頭募金活動など、となっています。


決定したのが出発から1週ほど前。
それから急ピッチで、ボランティア保険への加入や身の回りの準備などをすませました。



8月4日の深夜、初夜行バスで初東京へと出発したのでした。                   つづく
[PR]
by rebel_1192 | 2011-08-18 17:01 | ボランティア活動

それでも

花は咲いていて季節を輝かせるの


あれから5ヶ月




まだこの時期に蛍がいた! :-)

紫陽花も
f0071226_2059181.jpg




耳に日焼け止めぬるの忘れてヤケドしちゃった…
[PR]
by rebel_1192 | 2011-08-11 21:08 | ボランティア活動